お客様本位の業務運営に関する基本方針

KОYО証券(以下、「当社」といいます。)は、お客様の資産運用・資産形成事業において、「お客様本位」の取り組みを実践するため、お客様本位の業務運営に関する基本方針を制定しています。

1. お客様の最善の利益の追求

 当社は、投資家のお客様の真のガイド、インテグラル・ブローカーを目指し、お客様の様々なニーズに的確にお応えできるよう、取扱商品を幅広くラインアップし、提供いたします。

2. 利益相反の適切な管理

 当社は、「利益相反管理方針」を定めており、お客様の利益を不当に害するおそれのある取引を適切な方法により特定・類型化し、利益相反の発生を管理・防止いたします。

3. 手数料の明確化

 当社は、お客様に当社取扱商品をご提案する際には、各商品のリスクの所在やお客様にご負担いただく費用など、投資判断に必要な情報をお客様に提供して説明するよう努めます。
 当社がいただく手数料には、営業担当者がコンサルティングを通じてサービスをご提供することに係る人件費、夜間お客様のご注文・問合せに対応するサポートデスクの人件費、お客様にふさわしいサービスの提供をするために必要となる知識習得のための社員教育、システム等のインフラ整備に係る費用等も含まれております。
 また、当社取扱商品の説明資料については、適宜見直しを行い、必要に応じて改善に努めています。

4. 重要な情報の分かりやすい提供

 当社は、お客様に対して販売・推奨等を行う金融商品・サービスに関する情報提供をする際には、金融商品・サービスの基本的な利益(リターン)、損失その他のリスク、取引条件等お客様の投資判断に必要な情報を提供します。
 また、お客様の投資経験や金融知識を考慮し、明確、平易であって、誤解を招くことのない誠実な内容の情報提供に努めます。
 さらに、お客様に情報提供する金融商品・サービスの複雑さに見合った分かりやすく丁寧な説明に努めます。

5.お客様にふさわしいサービスの提供

 当社は、お客様の金融知識・投資経験・財産・投資目的に照らし、お客様のニーズに合った適切な商品をご提案するよう努めています。
 特に、複雑又はリスクの高い金融商品の販売・推奨等を行う場合や、投資経験の少ないお客様に商品の販売・推奨等を行う場合は、当該商品の販売・推奨等がお客様にとってふさわしい商品であるかどうかを慎重に審査いたします。
 また、ご購入いただいた後も、お客様に必要な情報を提供し、ご相談を承る等、アフターフォローの充実に努めています。

6.従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

 当社は、お客様のニーズや利益に真に対応していくため、社員教育に力を入れ、営業担当者の知識・スキルの強化を図っています。
 また、社内の評価制度についても「常にお客様の目線でお客様第一主義を念頭に置いた行動をしているか」という観点で評価を行い、従業員が常に研鑚を積み、お客様の最善の利益を追求するよう、適切な動機づけを行っています。

以上