くりっく株365にNYダウが新規上場!

株365

くりっく株365にNYダウが新規上場!

2016年6月27日に「NYダウ証拠金取引」が東京金融取引所の株価指数証拠金取引「くりっく株365」に上場されます。NYダウを円建てでほぼ24時間取引することができ、配当を受け取ることができます。

NYダウは優良企業30銘柄で構成される米国を代表する株価指数

NYダウは、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが米国を代表する優良30銘柄を選出し、指数化したもので「ダウ平均」、「NYダウ」、「ダウ工業株30種」などと呼ばれています。
構成銘柄には、「アップル」、「コカ・コーラ」、「ボーイング」、「ウォルトディズニー」などグローバルな事業展開を行う大手有名企業が多く含まれており、米国だけでなく世界経済を代表する株価指数として知られています。

NYダウチャート(2001年1月~2016年6月15日)

NYダウチャート

出所:BloombergのデータをもとにKOYO証券作成

構成銘柄(2016年6月16日現在)

スリーエム ユナイテッド テクノロジーズ JPモルガン チェース ゴールドマン サックス グループ ウォルト ディズニー
ナイキ IBM シェブロン メルク ホーム デポ
エクソンモービル マイクロソフト ボーイング プロクター アンド ギャンブル ベライゾン コミュニケーションズ
マクドナルド ビザ コカコーラ ユナイテッドヘルス グループ キャタピラー
ファイザー トラベラーズ カンパニーズ ウォルマート ストアーズ インテル アップル
デュポン ゼネラル エレクトリック ジョンソン アンド ジョンソン アメリカン エキスプレス シスコシステムズ

出所:BloombergのデータをもとにKOYO証券作成

NYダウを円建てで取引できます

通常、海外の株価指数を取引する場合、外貨建てで投資する必要があり、為替レートの変動や為替手数料を考慮する必要があります。
そのため、わかりにくい、難しいといったイメージがありますが、「くりっく株365」では、円貨で取引することができるため、為替レートを気にすることなく株価指数の動きだけを見て取引できる、海外投資の初心者にも取引しやすい仕組みとなっています。

NYダウ証拠金取引の取引例

NYダウチャート

※手数料・消費税、配当相当額、金利相当額は考慮していません。NYダウが下落した場合は、損失となります。
※証拠金は週次で見直されます。

ほぼ24時間、日本の祝日も取引できます

くりっく株365の「NYダウ証拠金取引」は、午前8:30~翌日午前6:00(NY夏時間は翌日午前5:00)までほぼ24時間、日本の祝日でもお取引いただけます。
これまで米国の株式市場に取引する機会のなかった方でも、雇用統計等の経済指標の発表時にあわせてリアルタイムにお取引いただけます。
また、「日経225証拠金取引」と組み合わせた取引など、取引の幅が大きく広がります。

配当を受け取ることができます

NYダウ証拠金取引も現物株式同様、「権利付最終日」の取引終了時点で「買い」ポジションを持っていれば「配当相当額」を受け取ることができます。

NYダウ証拠金取引を1枚購入し、1年間保有していたとすれば、43,619円($436.19×100円)が受け取れていたことになります。

NYダウの配当

2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月間配当
(単位:$)
20.64 63.42 21.02 15.43 71.10 20.02 22.00 68.58 19.98 19.63 68.25 26.12

出所:BloombergのデータをもとにKOYO証券作成

米国の企業は決算のタイミングが企業ごとに異なり、四半期ごとに配当を行うので、毎月配当を受け取ることができます。

※「売り」ポジションを保有している場合、配当相当額の負担が生じます。
※配当相当額は、ライセンサーからの配当情報に基づき、東京金融取引所が算出します。

配当が受け取れる。ハイトードリ